学童保育と習い事

学童保育に通わせているけれども、習い事をさせたいと考えている保護者も多いのではないでしょうか。学童保育に通いながら習い事をさせることは可能なのでしょうか。自治体の学童保育の場合、学童保育から習い事へ行くことは可能なようですが、一度学童保育を出てしまうと、その日は戻れない仕組みになっているところもあります。もちろん、習い事が終わってからまた学童保育に戻れるところもあります。ただし、低学年の場合学童保育から習い事へ行ったり戻ったりすることが、子どもにとって負担になるので、控えて欲しいと要請しているところもあります。 習い事のある日は、学童保育へ行かないという選択肢もあります。学童保育は連絡をすれば、休むことは可能です。習い事をしている時間が、学童保育にいる時間とほぼ変わらないのであれば習い事に行っていれBいいのですが、習い事が1時間程度で終わってしまう場合もあるでしょう。その場合には、ファミサポなどにお願いする方法があります。

習い事をさせるなら充実している民間の学童保育

民間の学童保育になりますと、学童保育内にさまざまな習い事の教室を設置しています。習字や美術などの文化系の習い事はもちろん、スイミングやサッカーなどの体育系の習い事も学童保育に居ながらできるのです。さらには、外部の習い事に行く場合、安全を考え送迎をしてくれるところもあります。

シェアしよう...Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Email this to someone

学童保育と習い事にコメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*